中央区湊の住まい

17.6坪の敷地に計画した都市型住宅

 周囲は高層マンションやビルに囲われた敷地ですが、内部の立体的な構成によって充分な明るさが得られると共に、空間に広がりや奥行きを与えています。

 四角い建物が建ち並ぶ環境に対して、建物外観はルーバーのピッチを調整することで、柔らかい表情を与えました。

 内部はコンクリート打ち放しの空間ですが、外断熱仕様によって2020年基準以上の高断熱環境を満たしています。

sugiura_mono.jpg

東京都

杉浦 充

MITSURU SUGIURA

充総合計画一級建築事務所

設計:杉浦充 充総合計画一級建築事務所

所在地:東京都中央区

敷地面積:58.19㎡

延床面積:145.45㎡

構造規模:鉄筋コンクリート造/地上4階+地下1階